Connect With Us

clotilde07@hermann.com

Call For Inquiry

45-9601175

Opening hours

Mon - Sun : 09:00 - 16:00

記事 Motorsport.com's Prime content F1界の絶対王者ハミルトン、電撃引退の可能性は本当にあるのか?

Motorsport.com's Prime content F1界の絶対王者ハミルトン、電撃引退の可能性は本当にあるのか?

Motorsport.com's Prime content F1界の絶対王者ハミルトン、電撃引退の可能性は本当にあるのか?
491
630
700
369

<6度のF1世界王者、ルイス・ハミルトンのとある発言がきっかけで、2021年に向けたドライバー市場はざわつき始めている。メルセデスと来季以降の契約を未だ結んでいない彼は先日、2021年もF1に残ることは確実ではないと語り、電撃引退の可能性をにわかに匂わせたのだ。

Read Also:

「僕は来年もここにいたいけど、それを保証するものは何もない」

「この世界の外にも僕をワクワクさせるものはたくさんあるし、そのあたりは時が経てば分かるよ」

去りゆくチャンピオン

Race winner Nico Rosberg, Mercedes AMG

Photo by: Charles Coates / Motorsport Images

Read Also:

ウルフとの関係

Toto Wolff, Executive Director (Business), Mercedes AMG, Valtteri Bottas, Mercedes-AMG F1, and Lewis Hamilton, Mercedes-AMG F1

Photo by: Steve Etherington / Motorsport Images

Read Also:

契約交渉開始が遅れている理由

Lewis Hamilton, Mercedes-AMG F1, sits on a tyre in the pit lane

Photo by: Steve Etherington / Motorsport Images

<11月までにチャンピオンチームのエースの契約がまとまっていないというのは、非常に奇妙なシナリオに思えるかもしれないが、過去のウルフとハミルトンの契約交渉をさかのぼってみれば、交渉開始から契約締結まで非常にスムーズに進んでおり、それほど長い時間を必要としていないことも分かる。

「来年もF1にいる保証はない」というハミルトンのコメントは、2020年に世界が直面した予測不可能性を受け入れた結果のコメントであり、つまり今は誰にとっても確実なものなどないことを意味しているのかもしれない。

Read Also:

シェアコメント

Motorsport.com's Prime content F1界の絶対王者ハミルトン、電撃引退の可能性は本当にあるのか?

タグ: aiは人間の知性を引き継ぎます