Connect With Us

clotilde07@hermann.com

Call For Inquiry

45-9601175

Opening hours

Mon - Sun : 09:00 - 16:00

ブログ 問題の多いステルス戦闘機「F-35」の負担軽減のための新機種をアメリカ空軍が検討中

問題の多いステルス戦闘機「F-35」の負担軽減のための新機種をアメリカ空軍が検討中

問題の多いステルス戦闘機「F-35」の負担軽減のための新機種をアメリカ空軍が検討中
491
630
700
369
・関連記事アメリカ空軍は自衛隊も導入しているステルス戦闘機F-35を「失敗」と認めつつあるとの指摘 - GIGAZINEステルス戦闘機F-35が抱える11の問題点 - GIGAZINE航空自衛隊も導入しているステルス戦闘機F-35に「弾がまっすぐ飛ばない不具合」などが報告される - GIGAZINE15年以上の開発を経て実戦配備が決定した最新鋭ステルス戦闘機「F-35」、その苦難の歴史まとめ - GIGAZINEアメリカ軍が開発する戦闘機「F-35」の制御プログラムはバグだらけで改修に多くの費用と時間がかかる見込み - GIGAZINE米軍はF-35戦闘機を含む多くの軍用機にレーザー兵器の搭載を狙っている - GIGAZINEパイロット4000人の寸法を測って判明した「操作ミスによる墜落事故」が多発した理由とは? - GIGAZINEアメリカ空軍が60年以上前に開発した巨大ロボット「ビートル」とは? - GIGAZINE

問題の多いステルス戦闘機「F-35」の負担軽減のための新機種をアメリカ空軍が検討中

タグ: 軍のパイロットはドローンがどうなるかを予測します