Connect With Us

clotilde07@hermann.com

Call For Inquiry

45-9601175

Opening hours

Mon - Sun : 09:00 - 16:00

ブログ 損保ジャパンら、自動搬送ロボットの共同開発および実証実験の検討に合意

損保ジャパンら、自動搬送ロボットの共同開発および実証実験の検討に合意

 損保ジャパンら、自動搬送ロボットの共同開発および実証実験の検討に合意
491
630
700
369

ラストワンマイル配送の効率化へ

川崎重工業株式会社(以下、川崎重工)、株式会社ティアフォー(以下、ティアフォー)および損害保険ジャパン株式会社(以下、損保ジャパン)は2021年8月31日、自動搬送ロボットの共同開発、およびサービス構築に向けた実証実験の検討を行うことで合意したと発表した。これは、高齢者人口の増加やドライバー不足などを背景として社会課題となっている、ラストワンマイル配送のさらなる効率化を実現するために、3社がそれぞれに取り組んできた自動運転技術の実用化に向けて、協力体制を構築し、実証実験を行うための実施検討を進めていくというもの。

自動搬送ロボットによる配送事業の事業性・技術性

今回の合意に基づき、ティアフォーの自動運転技術を組み込んだ、川崎重工の自動搬送ロボットによるラストワンマイル配送事業の、事業性および技術性を検証する実証実験の詳細について、共同で検討を行っていく。実証実験において、川崎重工は荒れた路面や段差のある道路でも安定して走行できる自動搬送ロボットを開発・提供し、ティアフォーは、オープンソースの自動運転ソフトウエア「Autoware」を活用した自動搬送ロボットの開発・提供や、自動搬送ロボットの自律走行オペレーションの遂行などを担当する。そして、損保ジャパンは、実証実験計画の策定や、自動搬送ロボット向け保険の提供などを行うとのこと。(画像はプレスリリースより)▼外部リンク川崎重工業株式会社、株式会社ティアフォー、損害保険ジャパン株式会社のプレスリリースhttps://www.sompo-japan.co.jp/●この記事に関連したニュースカテゴリ:損保ジャパン(記事提供:スーパー・アカデミー)

hokenichiba

Tweet

関連記事

 損保ジャパンら、自動搬送ロボットの共同開発および実証実験の検討に合意

タグ: 自動運転の民間旅客機はいつありますか