Connect With Us

clotilde07@hermann.com

Call For Inquiry

45-9601175

Opening hours

Mon - Sun : 09:00 - 16:00

ブログ 『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』収録タイトル4種の詳細を紹介。遊べるゼルダ時計は深夜12時に冒険開始、お昼にガノン討伐

『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』収録タイトル4種の詳細を紹介。遊べるゼルダ時計は深夜12時に冒険開始、お昼にガノン討伐

『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』収録タイトル4種の詳細を紹介。遊べるゼルダ時計は深夜12時に冒険開始、お昼にガノン討伐
491
630
700
369

広告

『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』の予約購入はこちら(Amazon.co.jp) 目次閉じる開く

  • 『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』製品仕様
  • 1.『ゼルダの伝説』

    <1986年にファミリーコンピュータ ディスクシステムにて発売された、『ゼルダの伝説』シリーズの1作目。主人公・リンクとなってハイラルを冒険し、8つに散らばったトライフォースを集め、大魔王ガノンの討伐を目指す。

    2.『リンクの冒険』

    <1987年にファミリーコンピュータ ディスクシステムにて発売された、『ゼルダの伝説』シリーズ2作目。前作の数年後が舞台。

    『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』収録タイトル4種の詳細を紹介。遊べるゼルダ時計は深夜12時に冒険開始、お昼にガノン討伐

    3.『ゼルダの伝説 夢をみる島』

    <1993年にゲームボーイ用ソフトとして発売された、シリーズ4作目(3作目はスーパーファミコンの『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』)。目覚めると“コホリント島”に流れ着いていたリンクが、島からの脱出を目指して冒険をくり広げる。『スーパーマリオ』シリーズのワンワン、ヨッシーなどゲストキャラクターが登場するのも特徴。

    <2019年にはNintendo Switch用ソフトとしてリメイク版も発売されている。ゲーム&ウオッチ版には、日本語版/英語版/フランス語版/ドイツ語版の4バージョンを収録。

    4.『バーミン(リンクバージョン)』

    <1980年に発売された“ゲーム&ウオッチ”タイトル『バーミン』の操作キャラクターを、『ゼルダの伝説』シリーズの主人公であるリンクにしたバージョン。

    5.遊べるゼルダ時計

    6.遊べるショートタイマー

    日本語版と英語版(海外版)の違い

    『ゼルダの伝説』

    『リンクの冒険』

    『ゼルダの伝説 夢をみる島』

    オープニングムービーや、登場するアイテムなどが異なる。

    『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』製品仕様

    『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』の予約購入はこちら(Amazon.co.jp)

    タグ: フランス語で無人運転とはどういう意味ですか